something happened


by exsaito5
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2009年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

今日のダンスレスン

今日はいつもの先生の、ヒップホップレスンの日。
こないだ「かっこよく踊ろうと思わなくなるときが来る」って言った先生。
オレがこの言葉気に入ったって言ったからか、今日のレッスン中に、みんなに言ってた。


「かっこつけようと思わないで、自分の殻をやぶって踊ってください」って。


でも、レッスン中だと無理!
レッスン中はやっぱり多少なりとも振り付けに気を回してるから余裕があんましない。
自由に踊れとか、殻を破って踊れって、人に言われたくない。人間、自由とか、殻を破るって、
自由にしたいから自由にするし、殻を破りたいから殻を破るんじゃない?

おいしい物も、食べろって命令されると、違うだろ?ってのある。人に言われたかない。
それと同じ気持ちになってしまって、今日は、ちょっと気持ち反発した。

ま、この先生とは長いから、何が言いたいかって分かってるから、それなりに消化して、
なんども振り付け繰り返すうちに、動きを徐々に大きくして、ちょっと自分なりに工夫して
動いた。


基本、オレ、だらだら踊る。これ、今日の先生とは別の先生が持ってるスタイル。
オレのスタイルがだんだんわかってきた。
オレはダラダラ踊るのが好き。
力抜いて、入れるときは入れて、気持ちをこめて、でも動きはあんましでかくしない。

年齢が年齢だから、はっちゃけの動きは、オレの内面からはあんまし出て来ない。
感情を一回消化してから、自然と出てくるのを待つ感じ。

まあ、性格が結構クールだから、踊りもクール目になってしまうかもな。
それが先生から見たら、かっこつけてて、感情を出し切ってない、はっちゃけてないと
映るのかもしれない。


でも、オレにとって気持ちいいスタイルで踊りたい。それがダラダラ脱力したスタイル。
いつもの先生は、カチ、カチっと、しかもでかくアグレッシブに踊る。


オレとは逆のスタイル。じゃなんでずっとこの人に習ってるかって?教えのスタイルが
好きだから。基本、自由な踊りを重視してるし、振り付けは短めで簡単なムーブの繰り返し。
その簡単なムーブをどう料理するかが勝負になるレッスン。

ただ、オレは放っておくと、この先生とは全然違う踊りのスタイルになる。
ちょっと矛盾してる?してないよな。踊りのスタイルと
教えのスタイルは別だから。

今日は、ちょっと愚痴になっちゃったな。明日はこの先生のハウスやって、
ポッピングやって、夜は月一回の代々木のサークルセッション。
[PR]
by exsaito5 | 2009-06-07 01:49 | Dance