something happened


by exsaito5
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

美しくない写真よりも、美しい写真を見るべきだと思う。

ところが、同じネット上の写真も、みなさんの使うブラウザーによって、美しくも汚くもなる。

みなさんは、どうせWindows XPか、Windows Vistaで、ブラウザーはどうせInternet Explorer6か7(IE6か、IE7)を無意識に使っていることだろう。Windows のパソコンを買うと、ネットを見るのはどうせ自然とIEになる。なぜかって、最初からそうなってるから。オレもそうだった。

そんなみんなは汚い写真を見てる可能性が高い。で、写真が元々汚いと思ってる。でも実はブラウザーが汚くしてるのだ。


下の写真を見て欲しい。
IE7 (Windows標準添付)
b0049638_23153525.jpg


Firefox3 (ファイヤーフォックス3)
b0049638_2316018.jpg


Opera9.6 (オペラ9.6)
b0049638_23162155.jpg


Google Chrome(グーグルクローム)
b0049638_23163384.jpg


オレの部屋の隅に置いてあるDJ機器と、今オレが使っているiMacの白黒写真である。元々カラーで撮って白黒に変換。ブログにアップロード後、ブログ側が所定のサイズに納まるよう自動的に縮小する。このブログの左上にある写真だ。これをWindows XPのパソコンで4種類のブラウザーで閲覧したものを画面キャプチャーし切り取ったたものが上の4枚の写真だ。

なぜこんなことをしたかと言うと、オレはMacパソコンを使ってるから常に綺麗に写真が見れるのだが、会社のWindows パソコンでこのブログを見たときに左上の白黒写真がぎざぎざになって汚く見えたのが不思議だったのだ。

元々事務用に開発されたWindowsじゃ汚くてもしょうがないのかなと思ってた。ところが、ちがった。Windowsに標準添付されているInternet Explorerなるブラウザーがださださの手抜きだったのだ。その証明が上の4枚の写真なのである。

ここを見てるみなさん、どうせWindowsを使っていることでしょう(すいません、いやみな言い方で)。ぜひブラウザーをFirefoxかOperaかGoogle Chromeにしてください。もちろん、無料です(私は回し者ではありません)。


Google Chromeは立ち上がりも軽く、描画も綺麗。IEで設定していたお気に入りを全部引き込むこむので、新たにお気に入りを作る必要が無い。ただし検索エンジンは当然Googleのみ。ある言葉を検索しようとして、Google以外のエンジンで次々と検索かけていくということはできない。

ちなみにオレは検索をかなり利用するので、会社のWindows機はOperaをデフォルトにした。家のMacはFirefoxである。

リンク置いておきます。無料お試しセットのつもりで今すぐダウンロードしてください。んで最初のうちは絶対違和感あるので、慣れるまでお試しあれ。

Firefox ファイヤーフォックス

Opera オペラ

Google Chrome グーグルクローム


平成21年2月1日追記
平成21年1月26日、マイクロソフト社は、IE8の正式版の一歩手前のバージョンをダウンロード可にしました。こちらを使ったところ、写真の描画については問題が無くなりました。


IE8ダウンロードサイト



IE7がださださの証拠写真をもういっちょ見せます。

こんどは、某ブログから画面キャプチャーしたキャプション(注釈文字)付き写真の比較です。キャプション部分だけ切り取っています。


Windows標準のIE7
b0049638_23342087.jpg



Firefox3
b0049638_23353824.jpg


Opera9.6
b0049638_23355042.jpg


Google Chrome
b0049638_2336294.jpg


どうですか?Windows 標準のIE7だと読めなくないですか?

そうそう、IEは汚いだけじゃなくて遅い!描画が遅いんです。写真のいっぱいあるブログなんかの表示は重い。他のブラウザーは速いです。

IEのいいところはないのかって? それはWindowsパソコンを買っていろいろセッティングしてるときに、意識せずに導入できるブラウザーである、ということですね。

綺麗が似合う女性の方には特に、Macをお薦めします。上のようなことは気にせず常に綺麗ですから。写真だけじゃなくて文字も、そしてマシンも綺麗です!

Windowsじゃなきゃヤダーという男性も気が向いたらブラウザーを変えてみたらいかがかと。ダウンロードからインストールまで1分ですよ。ま、だいたい。

以上、おすすめでした。
[PR]
by exsaito5 | 2009-01-23 23:16 | 雑記

ひさびさに雑記をば

ダンスの話ばっかりで、しかも、かかとだのつまさきだの、めちゃくちゃミクロな話題が続いたので、たまには別の話題を勝手に書く。

こないだはオバマ大統領の就任式を見た。就任式は英語でイノーギュレーションというのだが、オレがヨーロッパ大陸の某白人国家の学校に入学すべく英語の勉強してたとき、やたら日常生活では使わない英単語を覚えるハメに陥った。そのときにこのinaugurationってのが出てきた。

オレはこういう不思議な、変な発音の英単語が出てくると、その語源を探る癖がある。

augur オーギューの部分は「占い師」という意味らしい。それを「in」という「中へ」とか「中に」という接頭辞と、「ate」という「何何させる」という接尾辞ではさんだのがこの単語の動詞バージョン、inaugurate イノーギュレイトだ。

これはつまり、誰かを占い師の占った世界に入り込ませるってことだな。占い師が吉兆を感じ取ったタイミングの中に入り込ませるって感じだろう。昔の人はなにかおおごとを始める時に、運のいい日を占ってもらって、吉日ってことで何かをスタートさせたのだろう。ま、大安に結婚式、みたいなもんだな。

さて、どうでもいいことから書き始めたが、オレは選挙中のオバマの話を聞いていて、やばいと思ってたことがある。それはアメリカ人の彼に対する期待値が高くなりすぎてたから。オバマならなんでもいいほうにチェンジしてくれるはずだ!って。


オバマも、期待値の大きすぎなのはわかってて、就任演説で、「国を変えるのはあなた達だ!」と何気に入れた。つまり、お前たちもチェンジしろと。そしてオバマじゃなく、お前たちが国をチェンジさせろと。ここで、期待値をぐぐっと下げたわけだ。

不満も、歓喜も、期待値との差によって生み出される。期待値コントロールは大切である。

それにしてもよく言った。

これを美辞麗句の合間にコソット入れたから、アメリカ人はなんとなく、いいこと言ってるし、そうだよな、オレたちががんばらないと!大統領ひとりでできるわけないじゃん、オレタチがまず変わって、そしてアメリカを変えるんだ!ってコンセンサスがちょぴっとできたように思う。

その観衆の表情の変化を、日本から、ヨーロッパから、中東から、アフリカから、生中継で、冷静に観察する世界中の目線。あそこにいたアメリカ人観衆は、実はただの観衆ではなく、世界中から出演者として見られていたわけだ。

アメリカはどうなるのか。

オレは歴史は循環するものだと思ってる。これは人間の本能が変わらない限り真理だと思う。ある国の人間の、ある行動の集大成が国の動きであるが、その人間の行動は理性的なようでいて、実はほとんど本能で動いていると思う。支配的帝国は順繰りに生まれては廃れていっている。栄枯盛衰、おごれる者も久しからず、平家物語である。


アメリカは急激ではないにせよ廃れていくだろう。日本に原爆を落とし、その後いい気になって世界のいたるところでドンパチやりまくったアメリカ。アメリカが世界であり、世界はアメリカであると。

その最後っぺは子ブッシュがした。ちなみに、パパブッシュが大統領やってたときはイラク湾岸戦争をおっぱじめた。ちょうどオレがヨーロッパの学校でニッポン人一人状態でがんばってた頃。CNN放送では連日アメリカ軍がイラク軍を打ち破る映像が流れていた。ある日、学校でアメリカ人同士が廊下ですれ違うとき、ニコニコしながら兵隊の真似して敬礼してるところに出くわした。

「こいつら戦争が好きなんだ。気持ちいいんだ。逝きそうなくらい戦争が好きなんだ。戦えば勝つ必ずって思ってるんだ。世界はそれを支持するて思ってるんだ」って思った。勝ち誇った喜びの顔!俺達が正義、正義は勝つと信じきっている顔!



こんな戦争好きのアメ公を野放しにしておくわけにはいかんだろ?が、オレは何にも言えなかった。なぜって、日本はアメリカの核の傘の下にもぐりこんで、

「セーフ、もう安心。あ、肩が濡れそう。アメリカさん、その核の傘、日本が全部入るようもっと大きくしてくれません?」

とか言ってるから。
情けないけど、これ現実。


昨日、子ブッシュはテキサスに帰って、歓迎するテキサス人に向かって、「これ以上うまくはできないくらい8年間は完璧だった。最高だ」と言い放った。さんざん世界を荒らしておいてニヤニヤしながら故郷に凱旋する。こういう人が大統領をやる国には残念ながら天罰が下る。

衰退のスタートを切り、天罰の下る国を治めるオバマ。実はいいタイミングかもしれない。彼は今までの大統領とちょっと違う雰囲気がある。アメリカをうまくいい場所に着地させていくのかもしれない。

そして中国。この国はまさに注目株である。将来、中華帝国とかなって、おい、日本、ちょっとお前のとこに基地つくるから土地出せよな、守ってやるからな、安心しろ、とか言われたらどうしよ。中国のこと話し始めると止まらなくなるのでやめておく。


さて、日本。アメリカ様の提供する核の傘にい続けるのか。あるいは、いさせて頂けるのか。わからない。しばらくはいさせて頂けると思う。

なんか威勢のいいこと言ってて、最後は様付けて、しかも敬語かよ、みたいになってしまった情けないオレである。情けない国民の行動の集大成は、必ず情けない国の行動になる。まずはオレが情けなくない男になることから始めねばならんな、というのが今回の結論です。
[PR]
by exsaito5 | 2009-01-23 19:45 | 雑記
前にかかとつまさきを書いた。今回はつまさきつまさき。昨日のレッスンでみんなが引っかかったやつ。オレはかかとつまさきで苦労して影練に励んでいたので、すぐにできるようになった。

一度つまさきで、(つまさきじゃなくてもつまさき近くの拇指球あたりでもいい)、床をタップしてすぐさまトトンと二度目のタップする。かかとつまさきと同じリズム。トトン。

これ、みんなできない。一度タップして終わり。高い壁があるね。


コツは上体を後ろにもたれさせながら重心を下げ、その分膝を前に出すこと。膝と腰は同時に前に出る。


タップするほうの膝を余計に出せば自然につまさきが下を向き、さらに上体をバックさせ腰と膝を前に出し、重心を下げ続ければ二つ目のタップができ、さらにやれば三つ目、四つ目もできる。トトトトンって感じに。最後は膝がこれ以上出せないくらい前に出て、上体はリンボーダンスばりに低く後ろにもたれかかるのでやがて限界が来る。ま、そこまでは練習でしかやらないからいいんだけど。


みんなはたぶん重心を下げ続けるってのができないんだと思う。一つ目のタップで重心を下げるのをやめてしまう。さげないまでも上体をうしろに持っていき、腰膝を前に出し続けるだけでも結構できる。

トトンとタップするのって、日常生活ではやらない動き、つまりダンス特有の動きで、こういうのを出来たいなと思う。
[PR]
by exsaito5 | 2009-01-21 17:08 | Dance

へこむ

土曜日に渋谷のクラブのイベントに行ってきた。ダンスとバンドのライブとヴォイスパーカッションなんかのごった煮にイベント。主目的は、源(みなもと)っていうチームのパフォーマンスを見に行くこと。下の動画はyoutubeが主催したyoutube liveっていうイベントでの源。





この源のリーダーの人は、オレがいつも行ってるジムでもハウスを教えてて、オレも怪我する前は5,6回受けたことがある。このチームの特徴は、和楽器を使うこと。この日は、お琴、琵琶がフィーチャーされてて、もう一人DJ卓の受け持ちがいるので、演奏系は3人。プラス、ダンサーが男女2名ずつの4名。女のダンサーは着物を現代風にアレンジしたデザインで、大胆に膝上くらいの丈にカットした着物に素足。

日ロ親善イベントでモスクワ公演とかもしてるチーム。ダンスの中身とか振り付けには「和」は特に入れてなくて、元気いい感じの振り付け。演奏に和を持ってきて特徴を出した感じ。

つまり、和楽器も洋風リズム系ダンスに合いますよ、というコンセプトだ。演奏系のベースの音はDJ卓で出してる。ビートとか効果音はDJ卓から洋風に出てくるのでお琴と琵琶が実際にはプラスα的な音、効果音になっていた。どちらかというとお琴がステージど真ん中にあって目立つので、視覚的効果で和な感じが出ていたともいえる。


日本の夏祭りなんかも、阿波踊りとかよさこいとか実は元気の出る系なんで、洋風リズム系ダンスと和楽器はもともと合う要素があるのかもしれない。”ニッポン”のダンスのひとつの方向性としてこういうのもありなんだろう。


で、こういうイベントでよくあるパターン通り、終わった後、DJタイムって言って、お客さんが踊れる時間がある。ずっと同じ姿勢でいろんなチームの演技を見てたんで身体が硬くなったので少しほぐす意味でも踊ろうかなと思った。ところが、プロのダンサーとか演技終えたダンサーがフロアに出てきて踊り始めてしまって、サークルが出来てしまった。こうなるとオレみたいな中途半端ダンサーは萎縮してしまって蚊帳の外。萎縮しないで輪に入ってる中途半端ダンサーも居て偉いナーって思う。こういう人は早くうまくなるんだろう。オレは順繰りに歌うカラオケも嫌いで拒否ッたりすることもあるんだが、最後はなんかそんな感じになってしまった。結構練習して、少しはうまくなった気でいたのだが、本当にうまい人にはかすりもしないほどかなわん、というへこんだ気持ちと、なにくそいつかは輪っかの中で踊ってやるっつう少量のアドレナリンとともに朝5時帰途についた。

一個前の書き込みで偉そうなこと書いたわりに、全くなさけないやつ→オレ。
[PR]
by exsaito5 | 2009-01-19 14:00 | Dance
年末、ダンスのレッスンが終わった後、いつも影練やる仲間の女子に誘われて近くのクラブへ。で、だんだんとわかってきたんだけど、前はクラブに行ったらしっかり踊るもんだと思ってた。けど、違うんだな。


この日、オレは結構気持ちよく踊れた。なんでかって言ったら音に反応するだけだったから。ステップがどうのとか、振り付けの手がどうのとか、全く、ま、少しは考えるんだけど、ほとんど考えないで踊れたから。

つまり、一言で言うと、「反応」してただけなんで。音に。
b0049638_7273481.jpg
b0049638_727519.jpg
b0049638_728250.jpg


これって、めちゃ気持ちいい。ドスンドスンというドラムベースが鳴ったらダウンで深くドスンドスンと沈む、チキチキって鳴ったら膝をチキチキって動かす、ブレークで美メロが流れ始めたらウエーブで身体をうねうねする、8エイトの長いブレークが終わりそうに感じたら最後の1エイトはもう準備の足踏みに入って、次のワンででっかいドラムが入るだろ?!、と見込みでジャンプしちゃうとか、ま、はずすときもあるけど、その場の即興。つまり単なる反応。

それと、首の使い方ね。上と下の両方で後ろに打つのを少し意識した。それと身体のパーツごとのアイソレーションした動き。これくらいかな意識したのは。

あんまし人目気にしなかったのもよかったかな。

音に反応するのって楽しいや。

そうそう、例えるとiTunes とかでヴィジュアライザーっていろいろあって(上に載っけた写真はDisco Brickってソフト。他にG-Forceとかいろいろある)、音に反応して映像がいろんな不思議な形するやつ、あれみたいな感じですね。自分の身体がヴィジュアライザーになった感じ。


クラブの踊りは反応だ!

ってことで。
[PR]
by exsaito5 | 2009-01-10 07:05 | Dance
初詣は近所の神社。徒歩で買い物に行く途中にある地元の鎮守様みたいな神社だな。初詣しようとしてたわけじゃないけど、1月1日だし、ついでだからするかと。なんか素通りすると逆に罰当たりそうで、怖いなと。
b0049638_17505656.jpg
(自宅(埼玉)のベランダから見た日の入りの富士山です!)


んで、100円お賽銭箱に入れておもむろに拝む。

「オレのまわりのみんなが幸せになりますよに。オレとかかわったみんなが幸せになりますよに。両親、妹家族が幸せになりますように。ダンスの仲間が幸せになりますように。お客様が幸せになりますように。ついでに自分も幸せになりますように。」


なーんて感じで拝んだ気がする。

去年からだな、神様に拝むときに、他人の幸せを先に拝むうようになっちまったのわ。

一昨年、嫌なことばっかりおこったので、せめてオレの周りの人は幸せになってくれと。不幸は全部オレが背負うから、せめてオレとかかわってるみんなは幸せになってくれと。

って感じなんだけどさ、偉そうだよな。偉そうっつか、偽善者だろこれ。

まあ、真相を分析すればですね、オレの近くにいると不幸がうつっちゃうよ、やだねーーーって言われたくないなと思ったんですよ、正直に言うと。で、自分のために他人の幸福を祈ったわけ。

でもそれってなんか気持ちよくて。オレって真っ先に他人の幸せ祈っちゃってるよって自分が気持ちよくて、今年も自然にそうなっちまった。

偽善だろうが、本音だろうが、関係なく、現実にオレはそう祈った。そんなオレになったのは去年から。オレっていいやついなったのか?まあ、年取って悪いヤツになるよりはいいやつになったほうがいいわな。

情けは人のためならず。

利他主義でどこまで押せるか。やってみるか?今年はもっと徹底的に利他主義でやってみるか?あ?どうするよオレよ。

すいません、酔ってます。
[PR]
by exsaito5 | 2009-01-09 22:59 | 雑記