something happened


by exsaito5
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2008年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

新しいジムでポッピング

新しいジムはゴールドジムというところで、入った印象は体育会系。とにかくスタッフが元気がいいというか、あいさつがでかい声で気合が入ってる。でも、押し付けがましいとかじゃなくて、こちらから声をかけなければマイペースでトレーニングできる。客も気合が入ってる人が多い。むきむきを目指す人が多いからか。

ダンス系のスタジオプログラムも豊富にある。ストリート系がひととおりそろっている。ロッキング、ハウス、ヒップホップ、ジャズ、ブレイキング、カポエラ、これだけあればダンススクールにも引けをとらない。

オレは予定通りヒップホップとハウスのスタジオに入ってる。ヒップホップで今やってるのがポッピング。筋肉を一瞬はじいて、すぐ解放するやつ。ロボットみたく、ガシン、ガシンと止めのところでショックを与える動き。このジャンルは完璧玄人向けというか本格的にダンスやりたい人向け。なにせ、熱い汗がなかなかでてこないし、気持ち爽快な振り付けが付くわけでもない。

特に女性にはきついと思う。筋肉を使うことが男より少ないから、最初はなかなか制御できないと思う。実際は慣れれば、筋肉の量はほとんど関係が無い。頭の指令が筋肉に部分的に届いて、その部分だけを瞬間的に収縮させる。頭と筋肉がつながったら誰でも出来るようになる。オレは1年以上、思い立ったときに練習してきたけど、つながった筋肉もあれば、まだ全然つながってないところもある。

つながりやすいのは、手首周辺、肩から首、大胸筋。なかなかつながらないのが、お尻、もも。下半身のほうがコントロールできない。動け、と指令を出してもそのまんま。じっとしてる感じ。でも、上半身も最初は動かなかったので、そのうち下半身も動くようになると思いたい。


そんな地味なポッピング。ダンスやってるのか、なにをやっているのかわからないような動き。そのレッスンをこの先生、もう5週続けてる。これはスポーツジムとしては驚異的だと思う。人気取りを考えたら軽やかな振り付けを流行の音楽に合わせてつけて、気持ちのいい汗をかかせるはず。ジムは生徒の人数でそのイントラのよしあしを判断するから、どうしてもイントラは人気取りのレッスン内容に走る。

ところが、この先生は人気取りが難しいポッピングを教え続けてる。人数はやっぱり増えてない。それどころか、この一ヶ月でだいぶ人が減った。でも熱い生徒が残るはずである。個人的にはめちゃタイプ。さて今後このレッスン、どうなるか。
[PR]
by exsaito5 | 2008-06-02 20:03 | Dance