something happened


by exsaito5
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ロッキング

前回はハウスというジャンルのダンスについて書いた。このハウスダンスの動画はなかなかいいのが出てこない。でもロッキングのほうで、「ちょっとオマ・・・」、って感じのファンキーな動画を見つけたので紹介してしまう。最近なにかとおじさんたちが目のカタキにしているユーチューブからの動画だ。アメリカのスクランブルロック & ルースキャノンという二人組み。ビルのエレベーター前とかコンビニでロッキングをしたりとかゲームセンターで怒っている気分をロッキングにしたりとかこいつらほんと笑える。

Scramblelock & Loose Canon



で、この二人の名誉のためにショウケースの映像も載せておきます。
ルースキャノン

スクランブルロック

ロッキングダンスはキャンベルロックというアメリカ人が最初に始めたようだ。キャンベルロックから取ったロックとも、鍵をカチっと閉めるという方のロックとも言われているが、こういう語源はいつもよくわからなくて、実はあんまし語源はどうでもいいということが多い。ダンスとしては見てわかるとおり、カチ、カチっとした、確かに鍵をかけるようなすばやい動きを特徴としている。割と見ているほうもやっているほうも楽しめるファンキーな踊りで、オールドスクールの仲間に入る。
[PR]
by exsaito5 | 2006-10-21 15:15 | Dance

ジャッキング

ダンスのジャンルにハウスというのがある。ヒップホップダンスは細かく分けると、ロッキング、ポッピング、ブレイキング、最近だとクランピングなどがあるが、これらは身体の動かし方でジャンル分けされてるのだが、ハウスというのは音楽のジャンルで、それがそのまんまダンスのジャンルの名前になってる。

もともと1980年代半ばにシカゴのウエアハウスというクラブで鳴らされたのでハウスと呼ばれるようになったらしい。70年代からのソウル、ファンク、ディスコミュージックに、4つ打ちビート、サンプリング、ループを追加した音楽で、浮遊感があり、黒っぽさ(=ブラック系の深み)は薄くて、若干白っぽい(白人DJ系のクールっぽい)ものが多い。bpmは120から130くらいの速めだ。

ハウスダンス、やる前はもうちょっと楽かなと思っていたところもあった。まず腕の振り付けが無い。ヒップホップのほうは腕の振り付けは結構重要だ。ウエーブを決めるときはそれこそ指の動きまである。それとハウスはbpmが速いだけに、ジャストカウントで振り付けが進んでいくと思っていた。ところが今習っているレスンでは、ジャッキングといって、ひとつのビートに対して一回腰を軽く折る感じで上体を前に出してビートを刻むように言われる。上体を前に折ると後ろに戻さないといけない。つまり2倍速になる。ヒップホップではエンカウントと言ってワンとツーの間にandのカウントを入れて、首、胸の前後動作などを使って2倍の動きにしているが、これと同じようなことがハウスでも行われているのだ。

先生いわく、このジャッキング、もう2、3年すると絶対に主流になるから今から準備しておいてください、ということだ。ダンスの世界で2、3年というはたぶん今年か来年ってことなんだろう。しかし、このジャッキング、最初はダッキングと聞き間違えていたわ。あひるさんの動きかと。いや、先生、絶対最初はダッキングと言っていた(に違いない)。

ヒップホップでエンカウントを入れる理由はbpmが70から90と遅いので間を持たせて、グルーブを出すためだ。これをハウスの130とかのビートで入れるのはしんどい。いや、オレには入らない。まいった。振り付けにジャッキングを入れようとすると意識してしまって体がガチガチになる。しかしこれが基本動作なので、毎回延々とやらされる。1時間のレスンのうち、30分以上はやらされる。

ハウスは腕の振り付けがないと言ったが、確かに腕はフリーなのだがかなり使う。こう動かさないといけない、というのは無いのだが先生のを見ていると大きくダイナミックに腕が使われている。バランスをとるための自然な腕の動きだからかっこいい。これも意識して動かそうとすると固くなってかなりかっこ悪い動きになる。

しかし、固くなっているのは気にしていない。今までダンスやってきた経験上、最初は絶対固くなる。でも身体が動きを覚えると身体は正直に怠けようとするので、絶対に力が抜けてくる。むしろ慣れた後の脱力しすぎが怖くなる。ヒップホップでは手首がダラダラしてるのはよくない。ハウスではどうなんかな。ハウスは自由だというが、まだその辺の感覚がつかめてない。
[PR]
by exsaito5 | 2006-10-17 05:35 | Dance